「Orbital2 STERNA」発表会のPRをサポートしました

パソコン向けの左手デバイス「Orbital2 STERNA」発表会のPRをお手伝いしました。

Orbital2 STERNA:クリエイティブ制作をより楽にする左手デバイス | GREENFUNDING
https://greenfunding.jp/lab/projects/5894

左手デバイスというのは通称で、要は利き手以外の手で操作するデバイスのこと。本来であればパソコンのキーボードを操作しなければいけない機能を割り当てておき、キーボードを触らず左手だけで機能を使えるというデバイスです。例えば「Ctrl+C」のコピーと「Ctrl+V」の貼り付けを割り当てておけば、いちいちキーボードで該当のボタンを押さずにこれらの機能を呼び出せる、というものですね。

ニッチな用途ではありますが、キーボードショートカットやコマンドの多い動画編集や画像編集などでよく使われる製品ジャンルで、その中でOrbital2 STERNAは手に取りやすい価格ながら多彩な機能を搭載している点が特徴です。

製品の詳細はこちらのレビューをご覧ください。

頭を使って空いてる方の手も使え 「Orbital2 STERNA」が動画編集にもたらす効率:小寺信良のIT大作戦(1/4 ページ) – ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2206/09/news169.html

発表会自体は別の広報会社が担当しているのですが、ガジェットに強い広報担当として、主にガジェット関連の人の声がけやリリース内容のチェックなどをお手伝いさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。